TOPへ
April 13 2018 By TheBORDERLESS

昨年の感動がもう一度  港区に世界がやってくる!   

秩父宮みなとラグビーまつり2018 Supported by SUNTORY
「サントリーサンゴリアスvsブランビーズ」「NECグリーンロケッツvsワラターズ」
4月14日(土) 午前10時より、前売券販売開始!

2018年6月12日(火)~17日(日)の6日間に亘り、秩父宮ラグビー場を中心とした東京都港区内にて、ラグビーを通じた国際交流フェスティバル「秩父宮みなとラグビーまつり2018 Supported by SUNTORY」(以下、「秩父宮みなとラグビーまつり」)が開催される。

17日(日)には日本で初めてスーパーラグビー参戦チームの試合が1日に2試合予定されている秩父宮フレンドシップマッチが開催され、4月14日(土)午前10時より前売券が販売される。

秩父宮フレンドシップマッチには、オーストラリア代表選手が多数在籍し、2014年には初のスーパーラグビー優勝を果たしたワラターズに加え、約120年の歴史を持ち、2001年にオーストラリア勢として初のスーパーラグビー優勝、2013年にスーパーラグビー準優勝に輝いたブランビーズが参戦する。

_H8A8408

2017実施風景

2017実施風景

現在オーストラリアカンファレンス2位のワラターズと対するは、2003-04年シーズンのマイクロソフトカップで初代カップチャンピオンに輝き、2004-05年度の日本選手権で優勝、2005-06年の日本選手権では連覇を達成したNEC グリーンロケッツ。

昨年に引き続き来日するワラターズ

昨年に引き続き来日するワラターズ

2017年シーズンにオーストラリアカンファレンスで首位を獲得したブランビーズと対するは、2012-13年度のシーズンでトップリーグ初となる15戦全勝での優勝という偉業を達成し、2016-17年度シーズンでは、トップリーグ&日本選手権の二冠に輝いたサントリーサンゴリアス。

スーパーラグビー2017・豪州カンファレンス首位のブランビーズ

スーパーラグビー2017・豪州カンファレンス首位のブランビーズ

日本が誇る2チームが、オーストラリアの強豪チームに戦いを挑む。熱き戦いが繰り広げられる秩父宮フレンドシップマッチの観戦チケットの前売り券販売は、4月14日(土)午前10時より、 「秩父宮みなとラグビーまつり2018 Supported by SUNTORY」 公式サイトにて開始される。

TheBORDERLESS

TheBORDERLESS Facebook Twitter

The BORDERLESS(ザ・ボーダレス)編集部です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう