TOPへ
December 11 2018 By ヘルめし編集部

【予測カロリー517kcal】野菜が美味しい!八百屋さんのビュッフェ式お弁当

DSC_1568

今回ご紹介するのは、旬八キッチン&テーブル新虎通りCORE店の「ランチボックス」。野菜をたっぷり摂れるビュッフェ形式のお弁当だ。

さすが八百屋さん、野菜の味が濃い。たっぷり摂れる健康弁当。

DSC_1559

この旬八キッチン&テーブル、なにを隠そう本業は八百屋さん。店内には、見るからに美味しそうな野菜が所狭しと並んでいる。その一角に野菜やお惣菜が並び、ビュッフェ形式で選べるのが「ランチボックス」だ。蓋が閉まるまで、好きなものを盛り付けることができるという。野菜の色が鮮やかなので、塗り絵に似た楽しさも。今回は淡色野菜 、緑黄色野菜、根菜を多めに、ご飯と鰯の甘露煮というセットで和風のお弁当に。結局、全部で10種類の食材・お惣菜 をお弁当箱に詰め込んだ。

オフィスに持ち帰り、早速いただく。言わずもがな、野菜がとても美味しい。蒸す、焼く、お浸しなどシンプルな調理法ながら、すべて素材の味が濃い。さすが八百屋さん、野菜の味を引き出す術を熟知している。鰯の甘露煮との相性も抜群。こんなお弁当、自分でも作って見たいと思わせてくれる一品だった。

ワタ・皮にも栄養!食べて風邪対策かぼちゃ

DSC_1576

栄養の宝庫、かぼちゃ。疲労回復に役立つビタミンB1、口内炎を予防するビタミンB2、コラーゲンの生成に欠かせないビタミンC、血行を促進するビタミンEなど、各種ビタミンがバランスよく含まれている。そしてかぼちゃといえば、何と言っても豊富に含まれるβカロチン。体内でビタミンA に変わることで、健康的な皮膚や粘膜そして免疫機能を正常に保ってくれる。「冬に食べると風邪をひかない」と言われる所以だ。

しかもβカロチンは油と一緒に摂ると吸収がよくなるので、サラダや炒め物など調理の幅が広いのも嬉しい。ワタや皮にも栄養があるので、捨てずに使い切りたいところだ。ただし野菜の中ではカロリーは高め。甘くて美味しいし、体に良いからと言って偏ると“かぼちゃ腹”になってしまうかも。食べ過ぎにはご注意を。

【店舗プロフィール】

店名:旬八キッチン&テーブル
電話:03-6452-8684
住所:東京都港区新橋4-1-1 新虎通りCORE1F
今回のメニュー:ランチボックス 800円(税込)

【本記事に関するご注意】
・メニューは仕入れ状況や季節によって、予告なく変更、提供中止されることがあります。あらかじめご注意ください。
・予測カロリーは、編集部が文部科学省「食品成分データベース」を参考に算出したものであり、あくまで予測値となり実態と異なる可能性があります。また、同データベースに掲載されていない食材や測定不能な調味料などのカロリーについては、近似する食材のカロリーを参考に、公益社団法人東京都栄養士会栄養ケア・ステーション監修の下で予測算出しております。メニュー提供店舗が公開しているものではありません。
・本記事の内容はすべてThe BORDERLESS編集部の取材に基づくものであり、メニュー提供店舗が一切の責任を負うものではありません。
監修:公益社団法人東京都栄養士会栄養ケア・ステーション

ヘルめし編集部

ヘルめし編集部

この記事が気に入ったら
いいね!しよう