TOPへ
January 23 2019 By ヘルめし編集部

【予測カロリー705kcal】サラダバー付き。ほっこり優しい、茄子の京風そぼろと塩ちゃんこのセット(ご飯少なめ)

新橋・汐留エリアのヘルシーなランチ、お昼ご飯を紹介する連載企画「ヘルめし」

DSC_2594

今回紹介するのは「こめらく 贅沢な、お茶漬け日和。汐留店」のスープご飯セット。優しい味わいで、身も心も温まると和のおかずとスープのセットだ。

上品な味わいの茄子の京風そぼろ。具だくさん塩ちゃんこは、お茶漬けとしても。

DSC_2595

今回オーダーしたのは、スープとおかずを自分の好みで組み合わせられる「スープごはんセット」。スープに鶏団子ときのこの塩ちゃんこを、おかずに茄子の京風そぼろあんかけを選んだ。塩ちゃんこは鶏団子やきのこ以外にも、ミニトマトやごぼう、豆腐など具だくさん。素材の滋味が染み出しており、温かさとあいまってほっこりとした美味しさだ。器がついており、ごはんにかけてお茶漬けとしても楽しめるので二度美味しい。茄子の京風あんかけは、大きめに切られた揚げ茄子に、だしの効いたあんかけがたっぷりとかかっている。京風と謳うだけあり、しっかり味がついていながら上品な味わいだった。お店のカウンターにはサラダバーもあり、野菜をたっぷりといただけるのも嬉しい。

実はこの「こめらく」、今回訪れたお店とは別に汐留シティセンターにもある(お肉をあっさりいただく、豚しゃぶサラダ←http://theborderless.jp/6023/)。公式サイトによると、立地やニーズに合わせてメニューラインナップを変えているとのことなので、新橋・汐留界隈で働いてらっしゃる方はぜひ食べ比べてみて欲しい。

食べても無意味とか言わないで。茄子の紫はポリフェノール。

DSC_2583

本来は夏野菜である茄子。冬にいただくのは、ある意味贅沢といえよう。茄子は100gで22kcalと低カロリー食材。ミネラルの一つであるモリブデンや、骨の健康維持や止血に重要なビタミンKの成分が高い。ナスの皮にはポリフェノールや、その名もナスニンという成分が含まれている。ナスニンは皮の紫色に含まれる、アントシアニン系の色素だ。このアントシアニンもポリフェノールの一つで、動脈硬化、ガン予防、老化防止、高血圧などに効果があると言われている。またブルーベリーなどと同様目に良いとされ、疲れ目やドライアイの予防を期待できる。強い抗酸化作用のあるクロロゲン酸も含まれており、同じく動脈硬化予防や抗がん物質として注目されている。切ると変色しやすいが、栄養価を考えると皮を剥かないほうが良さそう。いっそ油で調理すると色艶よく仕上げられるだろう。

【店舗プロフィール】
店名:こめらく 贅沢な、お茶漬け日和。汐留店
電話:03-3572-6621
住所:東京都港区東新橋1丁目9−1 ペディ汐留2F
今回のメニュー:スープごはんセット(鶏団子ときのこの塩ちゃんこ+茄子の京風そぼろあんかけ) 972円(税別)

【本記事に関するご注意】
・メニューは仕入れ状況や季節によって、予告なく変更、提供中止されることがあります。あらかじめご注意ください。
・予測カロリーは、編集部が文部科学省「食品成分データベース」を参考に算出したものであり、あくまで予測値となり実態と異なる可能性があります。また、同データベースに掲載されていない食材や測定不能な調味料などのカロリーについては、近似する食材のカロリーを参考に、公益社団法人東京都栄養士会栄養ケア・ステーション監修の下で予測算出しております。メニュー提供店舗が公開しているものではありません。
・本記事の内容はすべてThe BORDERLESS編集部の取材に基づくものであり、メニュー提供店舗が一切の責任を負うものではありません。
監修:公益社団法人東京都栄養士会栄養ケア・ステーション

ヘルめし編集部

ヘルめし編集部

この記事が気に入ったら
いいね!しよう