TOPへ
January 21 2019 By ヘルめし編集部

【公式カロリー340kcal】2つでこのカロリー。パリッ!ジュワ〜!ピリッ!がクセになるクリスピータコ(ビーフ)

新橋・汐留エリアのヘルシーなランチ、お昼ご飯を紹介する連載企画「ヘルめし」

DSC_2837

今回ご紹介するのは、Taco Bell日テレプラザ店のクリスピータコ(ビーフ)。食感・味わいともにカブりついたら止まらない、やみつき間違いなしの一品だ。

トルティーヤの食感、ビーフの旨味、スパイシーなソース。三位一体で中毒性高し。

タコスと言えば、お肉、野菜、チーズなどをトルティーヤで包んだメキシコ料理。そのタコスをお手軽・気軽に楽しめるのがTaco Bellだ。今回は数あるメニューの中でも、クランチータコをチョイス。肉にはビーフを、辛さはミディアムを選んだ。さっそく一口かじりつくと、クランチトルティーヤがパリッパリッ、レタスもシャキシャキ。歯ざわりがスナック感覚で心地よい。二口目ではチーズの香りが鼻を抜けるやいなや、ビーフの濃厚な旨味が口中にジュワ〜。スパイシーなホットソースがピリッと引き締めてくれる。食感や味のコントラストが鮮明で、強烈に後を引く。Taco Bellのタコスは食べやすいサイズで、カロリーは1つ170kcalとごはん1杯分よりも低い。ふと「これ無限に食べられる」という確信が湧いた。

DSC_2862

その勢いのまま二つ目に手を伸ばすと、トルティーヤがビーフの肉汁やソースを吸って、ほどよくしんなり。食感が変わり、これまた美味。あっという間に平らげてしまった。よく考えるとタコスは、肉・野菜・炭水化物を一口で摂れる合理的メニューと言えるのではないだろうか。もちろんバランスよく色々な食材・料理を摂ることはとても重要。しかし、忙しいときや食欲のないときに嬉しいのは間違いないだろう。お店は東京を中心に現在8店舗。もっと増えてくれないかな〜。

【店舗プロフィール】
店名:Taco Bell 日テレプラザ店
電話:03-6280-6271
住所:東京都港区東新橋1-6-1 日本テレビタワービル B2階
今回のメニュー:クランチータコ(ビーフ)×2個 600円(1個300円)

【本記事に関するご注意】
・メニューは仕入れ状況や季節によって、予告なく変更、提供中止されることがあります。あらかじめご注意ください。
・予測カロリーは、編集部が文部科学省「食品成分データベース」を参考に算出したものであり、あくまで予測値となり実態と異なる可能性があります。また、同データベースに掲載されていない食材や測定不能な調味料などのカロリーについては、近似する食材のカロリーを参考に、公益社団法人東京都栄養士会栄養ケア・ステーション監修の下で予測算出しております。メニュー提供店舗が公開しているものではありません。
・本記事の内容はすべてThe BORDERLESS編集部の取材に基づくものであり、メニュー提供店舗が一切の責任を負うものではありません。
監修:公益社団法人東京都栄養士会栄養ケア・ステーション

ヘルめし編集部

ヘルめし編集部

この記事が気に入ったら
いいね!しよう